スポーツ報知 2004年2月25日

新聞の黄色の部分に下記のように掲載されていました

"最強"を追い求める親子には、強力な応援団もついている。どの大会でも、試合開始前に音楽を聴いて集中力を高める浜口。
今大会は、応援団の団員で、東京浅草で人気の焼き肉店を経営する三浦英一さん( 51)作詞作曲のオリジナル応援ソング
「夢いずこ」のCDを聴いて気持ちを落ち着かせた。曲はロック調で、昨年10月に完成。
「京子ちゃんにアテネ五輪で頑張ってもらうために」と三浦さんは友人ら4人で結成したバンドで曲を手掛けた。